FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
やります!

『だれだ、コイツ?』的キャラなので、空きありです(笑)

ご都合ヨロシイ方、ぜひご参加下さい

いちはら ARTDOOR
スポンサーサイト
2014.03.25 / Top↑
ゆうじんさんとの山遊びのひとコマ。

www.youtube.com/watch?v=GaWknAs47ns
2013.12.06 / Top↑
いやっほ~い、おらがまち サイコ-
photo: Yujinさん


『やまちゃん』のゆーじんさんと、大菩薩を堪能しました~ 何をしてたかって 何となくまだナイショですが、次回『やまちゃんねる』をご覧くださ~い
2013.11.25 / Top↑
今は昔、岳登りの翁といふ者ありけり
野山にまじりて 『茸』をとりつつ
よろづの『具材』につかひけり

名をば 『さろもんの問題爺』と なむ言いけり


ども。登ってますか?  問題Gです


今年も山の恩恵にあずかっております。いやいや、ありがたいことです。自然に感謝かんしゃ


通称『森のエビフライ』。
松ぼっくりのなれの果てなんですが、誰の仕業かご存じですか
下絵のいたずらは『さろもんの問題G』の仕業です…(=_=;)



答えは『リス』。

松カサの間に隠れている種を取り出して食べるために、キレイにかじってこの通り
これもいわゆるひとつの『自然の造形美』ですよね。山に分け入って探さなくても、森にはわりところがっていたりして。つまり、リスは普通に人間の身近で生活している、ということ。

野生動物の生活の様子を見てとれるものって、意外と我々の生活の中からも見つけられるんですよね。自然を身近に感じ続けることによって、自然を愛し、守ろうとする心理が生まれていくんじゃないでしょうか。損得では語れない、後世に残していきたいものは、生活の裏側ではなく、まさに寄り添って存在しているんだな、と感じる今日この頃です。
2013.10.10 / Top↑
おらがまちの山間部もすっかり春めいて…と思ったら、だいぶ積雪が
花冷えの続く今日この頃、果物農家にとっては頭のイタい気候です


昨年秋、

近所のノラ犬が我が家の軒下で仔犬を産み、時期をみて里親を見つけた、

なんて話題を書きました。そしてあれから半年…、

ガビーン、   また来てる、そしてまた生まれとるじゃないか

とりあえず、縁の下で『キューン、キューン』とないています。
チビ兄によれば『6ぴきいたよ

…里親探し、アゲイン なり
2013.04.24 / Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。