FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
多くの山梨県ランナーにとって、1年の集大成となるイベント『県下一周駅伝』が終了しました。

1日あたり10区間、2日間で全20区間で争われる市町村対抗駅伝です。今年は50回記念大会ということで、どのチームも精鋭ぞろい!

おらがまちは、選手の人員不足と高齢化の波に抗うことができず、近年は苦戦を強いられています。10年前、チームが3位になった時から主力メンバーが変わらないといった状態… それでも今年は3人の高校生によって、新しい風が吹き込んだカタチとなっていました。

昨年は、ここ数年キープしていた1ケタから陥落、11位という結果。今年は何としても『1ケタへ返り咲き』というラインを死守したい、そんな意気込みでのぞんでおりました。

県下一周①う…、ヤバい 山行きそう

1日目、13.7kmの区間は、下り基調ということもあり何とかもちました が、若い力と競うにはあまりにも足が弾かない ちょっと無理してしまい、激しい炎症か軽い肉離れ状態に

県下一周②足がもう完全にロードランナーじゃないですね。。。

それでもチームキャプテンとして、2日目もアドレナリン全開で勝負っ が、撃沈… チームの足を引っ張ってしまいました。1日目の貯金を大きく切り崩しながらも、後半に配置されたメンバーが粘りに粘り、目標としていた1ケタ 総合9位にスライディング

仲間たちに感謝かんしゃ 監督、コーチ陣をはじめ、一緒に走ったランナーも、サポートにまわってチームの好走を支えてくれたメンバーも。折れそうな心を奮い立たせてくれたこぽちさん夫妻や金井さん夫妻、みみかさん、本当にありがとうございました 

2日間、3人の子どもを連れて応援に回ってくれたかぁちゃん。家族に納得のいく走りを見せられなかったのは悔しいけど、ロングトレイルを主戦場と決めた以上、トレーニングはそちらに重きを置きつつ、最低限の走力は維持し続けられるように、努力を重ねていきたいと思います。

まずは、足の具合をみながら…。来週の『武田の杜トレイルレース』は、本来ならやめるべきでしょうが、まぁ、回復の様子で考えたいと思います
スポンサーサイト
2013.12.07 / Top↑
ども。

おらがまちの駅伝チームは、とっても盛り上がっています。12月に行われる『県下一周駅伝』に向け、切磋琢磨しています。今日は、山梨学院大学のトラックで開催されたナイターレースにみんなで参加することになっていました。

スタートは19時30分 仕事が18時30分に終了 

ぃよし、間に合うゾ

到着後、速攻で受付を済ませ(学院の学生さん、遅くなってごめんなさい…)、ナンバーカードをもらいます。身なりを整え、『位置について…、ドン』でスタート

タイムは15分39秒56。トラックレースとしては『なんとも平凡な』と、言われてしまうでしょうが、おじさん目いっぱい走ったんだぞ~~~い!ってコトで許してください <(_^_)>

レースの振り返りとしては、ロングトレイルレースに向けたトレーニングをしていて『キレ』はないのに、いつものスピード感覚がまだ残っていて速く入ってしまったことで、中盤がまったりしてしまいました。

1000m-3'01" 2000-3'05" 3000m-3'11" 4000m-3'11" 5000m-3'10"(あがり400m-70")

とりあえず、今の力で言えばこんなものかな、と。あとは、冬に向けてスピード練習をうまく入れていけば、駅伝チームに迷惑をかけない程度には仕上がるメドがたちました。

たまにゃあイイですよ、あの緊張感 ぞっくぞくするやろぉぉぉ と、いうワケで病気ですね、ハイ

2011.06.11 / Top↑
4月で職場が変わり、実家に戻ってきました。駅伝チームの仲間たちが『おかえり飲み会』を開いてくれました。シルバームーン兄弟のトレイルレース初参戦&ダブル入賞の祝賀会も兼ねて、総勢14名の大宴会

M&Mズ信大まんじう
       我らの称号『M&Mズ』          かけつけたメイトのお土産『○大まんじゅう』
→for Mates(Marathoner & Mountain Runner)      峠の神 O氏降臨
→for Me (Mountain Masochist)        「オメーに食わせるまんじゅうは ねぇっ」


久々においしいお酒を飲みました(生1杯で撃沈でしたが…)。12月の県下一周駅伝に向け、チーム一丸となってがんばるぞー おー な、楽しいひとときでした。
2011.05.28 / Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。