上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
週末、北丹沢12時間山岳耐久レースの研究講座に参加してきました。
 
参加者の皆さんが少しでも目標に近づけるよう、森さんをヘッドにスタッフ一同、一生懸命頑張りました
 
 
講師には、皇帝・宮原選手、次世代エース・美齋津選手、ハセツネチャンプ・後藤選手、中年の星・小林選手、山のゴジラ・松井選手、キタタンの主、吉田選手、公務員トレランナー・近藤選手、トレーナーランナー・石倉選手と、超チョー豪華メンバー
 
間瀬さんには、トレイル清掃ボランティアの皆さんを2日間引率していただきました。ちがやさん、アリガト~
 
日中の講義はもちろんのこと、夜の懇親会&研究講座も、参加者の皆さんホント熱いです コーチ陣も超チョー真剣
 
トップランナーは、普段何気なくやってできてしまっていることがたくさんあります。まずそこに気付き、技術や動きを言葉に換える。人に上手に伝えるには、それらがきちんと整理されてないとかなわないので、講師も勉強が必要です
 
人に伝える、ということを通して、実は講師もフィールドバック・フィールドフォワードを繰り返し、ランナーとしての質を知らずして向上させています
 
チームスポルティバでは、今後、キタタン研究講座だけでなく、様々なシーンでこういった講習会を開催していけるよう、準備を始めます(^-^)v 
 
まずは講師が向上しないと 頑張りまっす
スポンサーサイト
2012.06.25 / Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。