FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
ヨーロッパ遠征時に借りたwifiルーター、『イモトのwifi』。
『1日定額480円~』という広告に、海外へ行くことが多い方は興味を持たれたこともあるかもしれません。
img_whats_wifi.jpg

~使ってみた感想~

ネットで予約し、空港受け取り・返却の利便性がいい。

IMG_6407.jpg

受け渡しの際、渡されるもの一式(ルーター、コネクター、充電器、そして説明書)。
オプションで予備バッテリーや充電器エネループ、シガーソケット充電プラグなどがレンタル可(別料金)。

携帯に疎いワタシにも分かりやすく設定の仕方を説明してくれました

img02.jpg

うたい文句『スイッチ入れて10秒でつながる』は『』ですね… 
ホテルにあるルーターから受信していたチームメイトの方が、接続は全然速かったです。

『どこでもつながる』、これは◎。ホントにいつでもどこでもつながりました。
ネット環境がない場所に旅行に行かれる方には便利かも

『1日定額480円~』、フランスでは1日定額980円也。
それに500円の受け渡し手数料と、壊したり紛失した場合の保証を8割負担で済むという『あんしんパック』に加入(250円/1日)。

980円×12日+500円+250円×12日+課税小計3500円+消費税175円=15,435円

携帯会社の『海外パケット定額』は1800円/1日。これを12日間で換算すると21,600円

数字で見ると『イモトのwifi』使用の方がお得。
でも、四六時中つないでネットしてるワケじゃないですからねぇ

それと、スマホのみの方にとっては、携帯会社のメール機能(ワタシはdocomoなのでSPモード)は使えない(使えるけど、当然海外使用料金が発生)ですよね。これが意外と盲点。ウチのかぁちゃんとは、Yahoo!のメールでやり取りしてました。結構、めんどい&帰国後、未開封のメールの処理がチョーめんどくさかったです

~総評~

今回の遠征先での使い勝手および料金もろもろを含めての私的見解。

→いらないっしょ。

ただ、もしワタシが

○ネット接続環境が悪い場所に滞在、またはwi-fiナシのホテルに滞在していたら
○fbなどで常に近況をUPするヘビーユーザーだったとしたら
○PC主体で使用していたら

その際は断然、『イモトのwifi』、大活躍だったろうな、そう思います。

ただ、空港ではガンガン使えますし、ヨーロッパに関していえば大抵どこの建物にも、田舎のコーヒー店でさえ『wifi』入ってます。『イモトのwifi』に限らず、各社のwifiルーターレンタルを見てみても、国をまたいで使用する場合、料金が加算されるシステムになっています。

数カ国に渡って使用するなら、その国の数の分だけ支払いも増えるワケ(ちなみに『イモト~』のGLOBAL DATA社には『ヨーロッパ周遊タイプ』(1280円/1日)プラン有)。

そのユーザーの使用頻度や使う場所によって善し悪しがありますよね。たしかに珍獣ハンターとして世界を転戦するのであれば、断然『イモトのwifi』でしょ(笑)。

以上、遠征後『予定変更』、『支払い』そしてそして『別料金』という言葉にチョー敏感な山岳さんからの『wifi』レポでした



スポンサーサイト
2013.02.27 / Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。