FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
怒涛、という言葉がきれいに当てはまるほどの忙しい毎日
お仕事でも、私の仕事ぶりを全国の同僚の皆さんに公開しなければならない日が近づいており、その準備もしながらでまさにてんやわんやでございます。。。あ、いや、『ぜってー仕事してないぞ、あいつ』と疑心の念からの『監査』的なコトではないですよ~ ちゃんとした『公開行事』ですからー


山岳さん的『山の遊び方』を雑誌『TARZAN』様に取り上げていただきました。『チーム ターザン 育成プロジェクト』のいち企画としてのひとコマだったため、珍しく競技志向な切り口でやらせていただきました。テーマは『骨盤の活用法』です。興味のある方はぜひ


新潟で行われた『上越国際トレイルフェス』では、SALOMON ALL STARS によるガチンコイベント 土曜はロゲイニングとヒルクライム&ダウンヒルに参加、日曜はゴールドコース35kmに参加してきました。トレイルランナーの皆さんと遊び倒した紅葉に包まれた山々は、本当にサイコ-でした


チーム SALOMON メンバーとの情報交換も大事な行事のひとつ。来年度への活動の幅を広げ、チームとしてさらに向上していくための『起爆剤』となりました。


おっさん軍団に紛れて写る小柄な女性、実は10歳、スーパー小学生
ガーラ湯沢21km、八ヶ岳15km、そして今回の上越35kmを制しています

ガーラ湯沢の優勝特典として『上越国際トレフェスにてサロモンアスリートと走れる』というものがあり、土曜のロゲ、日曜の35kmと2日間、ご一緒させていただきました。

1日目のロゲは、山岳さんのうそんこ知識により、CPのクイズでえげつない減点をくらい振るわず… 初日の総走行距離は17kmナリ。

このスーパー小学生 KASUGAちゃん、とにかくいいコ 性格も走りもとにかくスマート 一流アスリートの風格がすでに備わっている 初日の疲れも見せず、2日目のゴールドコース35kmへ 

ゴールドコースに参加されたランナーを声援とハイタッチで応援し、最後尾からKASUGAちゃんを追走しようと遠くを見ると、なななんと、トップランナーのすぐ後ろにピョコピョコ走るKASUGAちゃんがっ やっべー、さすがにやり過ぎだろ…と、とにかく猛追開始っ ようやく追いつくと、周りにはSALOMONランナーがヒーヒーと(笑)やっぱりこのコ、ただ者じゃないっ

途中、20km付近の登り返し。彼女にとって人生初、未知の距離に入り、ペースが落ちる。先輩お姉さんランナーに先頭を譲るも、そこでアスリートのスイッチが再度ONに ピークまで先行するトップにまさに『ベタづけ』でプレッシャーを与え、下りに入るとそこから一気に突き放す 結局、2位をラスト10kmで5分突き放す圧倒的な走力で、見事逃げ切り堂々の優勝


一緒に走った感想。マジで強い 国内の走れるトレイルでは、おそらく敵ナシ。

そんなすご~いランナーと出会った思い出深いトレフェスからのぉー


翌日、チームすぽるちばの『マラソンぜってーさぶすりー練習会 in 駒澤公園』へ
待ち合わせ場所の『PARK』には、次から次へと集まるあつまるっ
何たるモチ、なんたるエナジー
20kmのペース走と、その際ビデオ撮影したものを使った動作解析と簡単なアドバイスをさせていただきました。偉そうに講釈をたれてしまい、すみません…。でもワタシ自身、いい刺激もらいました またやりましょうねっ

かぁーらぁーのぉー


おらがまち駅伝大会 シルバームーンとタスキリレー
ひっさびさにランパンはいてヒーコラ言わせていただきました

人間、少しくらい苦しい方が『生きてる』って感じがする

う~ん、マンダム
スポンサーサイト
2013.11.11 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://soyanrunandski.blog97.fc2.com/tb.php/364-2ed0be33

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。