FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
日本一ゴキゲンなトレイルで行われる、日本一ワタシが苦手とする部類のトレイルレース『武田の杜トレイルレース』が開催されました。微力ながら試走会、トークショーとお手伝いさせていただき、当日は選手として極上のトレイルを堪能させていただきました。

なぜワタシが『苦手』としているか、それは本大会が『石川弘樹さんプロデュース』であることからも分かるようにトレイルがスーパー気持ち良すぎて日本屈指のスピードレースであること。

moblog_6d4a0659.jpg
トップでゴールの上田選手。31.5kmという距離で2時間13分。
ハセツネの鮮烈デビューはフロックじゃないぜっ!素晴らしい『横綱相撲』でした。


1位 上田くんから6位 相馬さんまでたったの8分。8位まで含めても8分。まさにスプリント
奥宮くん、かなーり悔しそうでしたが見事な走り!復活の兆しが見えたっ

今シーズン、毎度いいレースをさせてもらっている山田選手。最後はワタシが競り負けるパターンですが、今大会も例外なく お互いに力量が分かっているからオモシロイ。でも、先の見えないレースであればあるほど、いつもの『顔』がいつものポジションにいることが何とも心強い 山田さん、今回もアツいレースをありがとう

武田の杜 表彰

それと相馬さん。今大会、優勝の上田くんの『横綱相撲』と、相馬さんの『オトナの走り』にシビレました 『Fuji Trail Head』を開設、プロランナーの道を歩み始めた相馬さん。競技に向かう姿勢もワタシの憧れです。レース中、辛くキビシイ時、相馬さんは決まってそんな時に淡々と背後に現れるっ 今大会もホント、スタートからご一緒させていただき、途中『逃げ』を図りましたが、最後のさいごでワタシの『相馬さんレーダー』が反応 振り返ると、やっぱりいつの間にか相馬さん まるでお釈迦様の掌の上で遊ばれているような無力感。先着させていただきましたが、レース内容は完敗です 相馬さん、ご指導ありがとうございましたー


地元のTV局も入ってニュースで紹介 白い変人もちゃっかりフレームイン

さてさて、今シーズンの山岳さん的レースモードは、全て終了致しました。足の具合もトドメを刺した感満載で、2日経った今もJOGすらままならず… てなワケで、このまま雪山になだれ込むカタチで少しリフレッシュしたいと思います 

たくさんの方々からご声援いただいた武田の杜トレイルレース、そして今シーズンのトレイルシーン。本当に感謝かんしゃでございます まだまだ頑張りますよ~ 今後ともどうぞよろしくお願い致します <(_~_)>
スポンサーサイト
2013.12.10 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://soyanrunandski.blog97.fc2.com/tb.php/370-eb5adcdd

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。